住生活支援サービス利用者の生活動態アンケート調査(ローデータ版)

一般消費者の生活動態について調査を行った「生活動態に関するエリア別アンケート調査」において、住生活支援サービスを定期的に利用していると回答した方を対象とした追加調査を実施しました。調査対象354件うち、有効回答者330件のローデータ(EXCEL)となります。

発刊日:2023年2月1日 制作:アックスタイムズ株式会社

住生活関連サービス利用者の生活動態を定量的に把握可能!

住生活支援サービス利用者の生活動態アンケート調査[ローデータ版]
  • 「生活動態に関するエリア別アンケート調査」では、全国20代以上の男女4,329人の生活動態に関するアンケート調査を実施しました。今回の調査では、調査項目の一つである「住生活支援サービスの利用状況」において、住生活支援サービスを定期的に利用していると回答した方(354名)に対して追加調査を実施しております。
  • 「家族構成」、「職場環境」、「就業状況」、「食事頻度」、「生活における意識」など、全11分野49項目の調査結果を定量的に把握できます。(有効回答数330名分)

本レポートから得られる内容

  • 下記の全11分野49項目について、有効回答者330件の回答結果、および回答者の基本属性情報
  • 住生活関連サービス利用者の生活動態に関する定量情報
  • 「計画的に買い物をするor衝動買いをよくする」など、普段の生活における意識に関する調査結果

こうした方にオススメ

  • 一般消費者の生活動態を定量的に把握したい方
  • 住生活に関するサービス、ソリューションの企画をする立場の方
  • 新規の事業計画、営業戦略を立案し、事業拡大を図りたい方

調査設計

調査対象者の抽出条件
「生活動態に関するエリア別アンケート調査」において、下記の住生活支援サービスのいづれかを定期的に利用していると回答※した方
※2018年以前から利用している/2019年から利用している/2020年から利用している/2021年から利用している/2022年から利用している

対象とした住生活支援サービス
➀家事代行サービス(家事全般)
②ハウスクリーニングサービス(清掃専門家事)
③訪問介護サービス
④高齢者等見守りサービス
⑤健康管理支援サービス(健康管理データをベースにし生活改善支援アドバイス)
⑥ホームセキュリティサービス/カーシェアリングサービス
⑦食事宅配サービス
⑧託児サービス
⑨オンライン学習サービス(自己啓発・プログラミング・語学など)

アンケート項目と選択肢

Ⅰ. 世帯人数について

アンケート内容
あなたの世帯人数(ご自身を含む住居及び生計を共にする方の人数)をお選びください。

選択肢(各項目共通) 単一回答(SA)
1名/2名/3名/4名/5名/6名/7名/8名以上/回答不可

Ⅱ. 性別と同居家族について

アンケート内容
あなたご自身の性別と同居家族について、あてはまるものをお選びください。

選択肢(各項目共通)  単一回答(SA)
男性(未婚)/ 男性(配偶者と同居)/ 男性(配偶者と別居)/女性(未婚)/女性(配偶者と同居)/女性(配偶者と別居)

Ⅲ. 職業について

アンケート内容
職業を選択してください。(項目は下記の通り)
➀あなたご自身(男性)
②あなたご自身(女性)
③配偶者(夫)
④配偶者(妻)

選択肢(各項目共通)  単一回答(SA)
正社員/契約・派遣社員/役員/公務員/自営業/フリーランス/士業/医師・医療関係者/パート・アルバイト/主婦・主夫/無職(主婦・主夫以外/ 不明・他

Ⅳ. 職場について

アンケート内容
あなたは主にどのような職場で働いていますか?

選択肢(各項目共通)  単一回答(SA)
(屋内)ビル・事務所 /(屋内)店舗(小売・飲食など)/(屋内)工場・作業場/(屋内)倉庫/(屋内)学校/(屋内)宿泊施設/(屋内)病院・診療所/(屋内)福祉施設/(屋内)自宅※コロナ渦でない時も自宅で働く方/(屋内)その他/(屋外)農林水産/(屋外)運送/(屋外/建築現場/(屋外)保守・点検/(屋外)その他 /仕事はしていない

Ⅴ. 仕事をしている曜日について

アンケート内容
仕事をしている曜日について、あてはまるものをお選びください。(項目は下記の通り)
➀あなたご自身(男性)
②あなたご自身(女性)
③配偶者(夫)
④配偶者(妻)

選択肢(各項目共通)  単一回答(SA)
主に平日のみ/主に平日だが、土日祝も月1回以上仕事をすることが多い/土日祝は基本的に仕事をしている(平日は仕事の日と休みの日がある/ 不定期で決まっていない/その他

Ⅵ. 仕事をしている曜日について

アンケート内容
普段仕事をしている主な時間帯をすべてお選びください。(項目は下記の通り)
➀あなたご自身(男性)
②あなたご自身(女性)
③配偶者(夫)
④配偶者(妻)

選択肢(各項目共通)  単一回答(SA)
午前(5:00~12:00)/午後(12:00~18:00/ 夜間(18:00~22:00)/深夜(22:00~05:00)/不規則で日によって違う/その他

Ⅶ. 片道の通勤時間について

アンケート内容
片道の通勤にかかっている時間をお選びください。(項目は下記の通り)
➀あなたご自身(男性)
②あなたご自身(女性)
③配偶者(夫)
④配偶者(妻)

選択肢(各項目共通)  単一回答(SA)
通勤していない(しないことが多い)/30分以内/31分~60分/61分~90分/91分~120分/121分以上/その他・わからない

Ⅷ. 残業(2時間以上)の頻度について

アンケート内容
2時間以上の残業が発生する日はありますか?ある場合は頻度を教えてください。(項目は下記の通り)
➀あなたご自身(男性)
②あなたご自身(女性)
③配偶者(夫)
④配偶者(妻)

選択肢(各項目共通)  単一回答(SA)
まったく無い/ほとんど無い/週1~2日程度/週3~4日程度/ほぼ毎日(週5回程度)/その他・わからない 

Ⅸ. 兼業・副業による月収入について

アンケート内容
副業・兼業をしていますか?している場合は、2021年の月平均「所得(売上ー経費)」をお答えください。(項目は下記の通り)
➀あなたご自身(男性)
②あなたご自身(女性)
③配偶者(夫)
④配偶者(妻)

選択肢(各項目共通)  単一回答(SA)
副業・兼業をしていない/月1万円未満/月1万円~2万円未満/月2万円~5万円未満/月5万円~10万円未満/月10万円以上/その他・わからない

Ⅹ. 食事の頻度について

アンケート内容
あなたの食事の頻度をそれぞれお答えください。(項目は下記の通り)
➀[朝食]自分や家族が調理したものを家で食べる頻度
②[朝食]購入した調理済みの食品を家で食べる頻度
③[朝食]外食(飲食店で食べる)頻度
④[朝食]家や飲食店以外(職場や学校、移動中など)で食べる頻度
⑤[昼食]自分や家族が調理したものを家で食べる頻度
⑥ [昼食]購入した調理済みの食品を家で食べる頻度
⑦[昼食]外食(飲食店で食べる)頻度
⑧[昼食]家や飲食店以外(職場や学校、移動中など)で食べる頻度
⑨[夕食]自分や家族が調理したものを家で食べる頻度
⑩[夕食]購入した調理済みの食品を家で食べる頻度
⑪[夕食]外食(飲食店で食べる)頻度
⑫[夕食]家や飲食店以外(職場や学校、移動中など)で食べる頻度

選択肢(各項目共通)  単一回答(SA)
ほぼ毎日/週に4~5日/週に2~3日/週に1日/月に2~3日/月に1日/月に1日未満/このように食事はしない

Ⅺ. 生活の意識について

アンケート内容
普段の生活におけるあなたの意識として、あてはまるものをお選びください。
➀ A:計画的に買い物をする   B:衝動買いをよくする
② A:出費を減らしたい     B:収入を増やしたい
③ A:できるだけ安く済ませたい B:高くても品質のよいものを選びたい
④ A:将来に備えたい      B:今を楽しみたい
⑤ A:お金や資産が重要だ    B:時間の確保が重要だ
⑥ A:時間に余裕がある方だ   B:毎日が忙しい
⑦ A:自分の力でやりたい    B:得意な人の力を借りたい
⑧ A:ひとりでいるのが好き   B:人と一緒にいるのが好き
⑨ A:新商品に興味がない    B:新商品を早く買いたい
⑩ A:流行に流されたくない   B:流行に乗りたい 

選択肢(各項目共通)  [マトリクスSD法による調査]
Aに近い/どちらかといえばAに近い/どちらともいえない/どちらかといえばBに近い/Bに近い

回答者属性情報

ID/年齢/性別/エリア/都道府県/結婚(未婚・既婚))/職業/業種/世帯年収(100万円単位)/居住形態/子供(有無)

上記に加え、「生活動態に関するエリア別アンケート調査」における回答結果(6分類51項目)も併記

調査概要

調査目的  |一般消費者の生活動態を定量的に分析するための情報等の提供
調査範囲  |国内
調査手法  |インターネットアンケート調査
調査期間  |2022年3月~2023年1月(アンケート実施:2022年3月14日 ~2022年3月16日)
回答者属性 |全国、男女、20代以上、住生活関連サービスを定期的に利用している方(詳細は上記「調査設計」の通り)
有効回答者数|354人の回答者のうち、有効回答者数は330人
調査実施  |アックスタイムズ株式会社

制作チーム

axetimes

│担 当│アックスタイムズ株式会社 建築LTV・ライフテック担当

│略 歴│戸建住宅・マンション・アパートの住宅建築やビル・工場・店舗などの非住宅建築などの建物だけなく、建築物に導入される空調や照明、IoT管理、ヘルスケアなど、建築周辺の市場もカバーします。日本は人口減少時代に突入し、人の高齢化だけでなく、建物の高経年化が進んでいますが、そうした社会課題を解決する新市場に注目した調査を得意としています。

│実 績│(公開可能な実績の一部を掲載)
戸建住宅の設備・エネルギー及び太陽光発電・蓄電池の利用実態に関する調査
分譲マンションの居住実態・管理課題・関連サービス等に関するアンケート調査
分譲マンションの新築着工戸数フローおよびストックの現状分析と将来予測調査
生活動態に関するエリア別アンケート調査

関連する内容で個別依頼のカスタム調査は可能ですか?

[A. 市場調査代行で対応いたします]
御要望に応じた仕様書に沿ったカスタム調査を実施します。調査対象・目的が明確な場合に適しています。

[B. 伴走型情報支援サービスで対応いたします]
月極契約(サブスク)で貴社の事業開発に伴走支援します。専門的な知見やリサーチの手が不足しているときに適しています。

お問い合わせフォームまたはWEBチャットでご連絡ください

商品概要

住生活支援サービス利用者の生活動態アンケート調査[ローデータ版]


[発刊日]
2023年2月1日

[体 裁]
EXCEL

[税込価格]
事業所ライセンス版 PDF 66,000円
企業ライセンス版  PDF 99,000円

[特記事項]

  • お申し込みは、商品紹介サイトのWEBフォームまたは申込書のメール添付(PDF)にてご連絡ください。
  • お見積書・ご納品書などが必要な際は、お問い合わせください。
  • 本商品は法人・機関様向けのみに販売しております。個人の方のお申し込みはお受けできません。
  • 商品PDFはダウンロードサイトまたはメール添付にてご納品します。
  • 通常、3営業日以内のご納品となります。お急ぎの際は当日・翌日対応も可能ですので、通信欄にてお知らせください。
  • 事業所ライセンス版は調査報告書をご購入した事業所内のPC環境でご利用ください。
  • 企業ライセンス版は調査報告書を企業内ネットワークで共有してご利用できます 。
  • お支払いは請求書払いにてお願いしております。

[ご担当者様へ]
新型コロナウイルスによって、人々の生活動態は大きく変化し、価値観もいっそう多様化しています。
Withコロナ時代に合った事業計画、営業戦略を策定するために、定量分析可能な情報としてご活用ください。

住生活支援サービス利用者の生活動態アンケート調査[ローデータ版]

PDFダウンロード - 印刷用 または ファイル共有用としてご利用ください

「社内共有資料」または「稟議時の添付資料」としてご利用ください

※ Googleドライブのダウンロードリンクでのご案内となります

お問い合わせフォーム

お問い合わせ件名

住生活支援サービス利用者の生活動態アンケート調査[ローデータ版]

    ご希望(必須)

    ご選択(任意)

    通信欄(伝達事項・御要望など)(任意)

    ご連絡先

    貴社名(必須)

    ご部署名(任意)

    ご芳名(必須)

    ご住所(サービス提供に必要な場合、必須)

    メールアドレス(gmail以外。gmailは届きません)(必須)

    TEL(直通電話番号もしくは代表電話番号)(必須)

    FAX(任意)


      (リンクを別タブで表示します)