情報不足のまま、判断していませんか?
ビジネス視点でイノベーション情報を可視化

コンセプト

次の市場を理解する Innovation Report

「The Innovation Report」では、市場調査で培った「調べる・整理する・分析する」スキルで、イノベーション領域を見える化します。
テーマや技術のトレンド、お金の動き、連携状況、注目企業など、ビジネス視点で情報を可視化します。
情報はカタリストとなり、足りないものを持っている企業同士は反応し、イノベーションを加速させます。
次世代産業の創造を、ビジネス視点の情報面から支援します。

調査レポート一覧

[調査レポートがお役に立てるシーン]

✔ 事業計画を策定するとき
✔ 新たな取り組みを始めるとき
✔ 土地勘のない市場を把握したいとき
✔ 市場規模・予測を把握したいとき
✔ 参入している企業を知りたいとき
✔ シーズを探索するとき

[調査レポートがお役に立てること]

✔ 市場解像度を高められること
✔ 体系的な理解を得られること
✔ 自分で調べず時間を買えること
✔ 第三者評価・見解が得られること
✔ 見えていない気付きが得られること
✔ 自分では調べられない情報が得られること

グリーンウォッシュ禁止指令 関連規制・地域対応・業界事例・市場動向に関する調査 2024年版024-07

グリーンウォッシュ禁止指令 関連規制・地域対応・業界事例・市場動向に関する調査 2024年版
[発刊日]  2024年7月11日
[体裁]   PDF_Slide16:9_40pages
[税込価格] 33,000円~(税抜30,000円~)
グリーンウォッシュ規制が各国で強化されています。本調査では、日本・米国・欧州の規制動向や業界・企業の事例などから、グリーンウォッシュ規制による企業・業界・市場への影響について分析しました。

[欧州版] 脱炭素スタートアップ事例 及び 次世代技術トレンド徹底調査 2024年版

[欧州版] 脱炭素スタートアップ事例 及び 次世代技術トレンド徹底調査 2024年版
[発刊日]  2024年6月12日
[体裁]   PDF_Slide16:9_179pages
[税込価格] 550,000円~(税抜500,000円~)
革新的トレンドを創り出すスタートアップは、将来の巨大企業(ユニコーン)となる可能性を大いに秘めています。本調査では欧州の脱炭素/気候変動対策系スタートアップ429社の技術動向から次世代ビジネスを展望しました。別途、米国版日本版もございます。

[米国・欧州版] バイオものづくりスタートアップ事例 及び 技術開発・資金調達総覧 2024年版

[米国・欧州版] バイオものづくりスタートアップ事例 及び 技術開発・資金調達総覧 2024年版
[発刊日]  2024年5月29日
[体裁]   PDF_Slide16:9_117pages
[税込価格] 66,000円~(税抜60,000円~)
バイオものづくり関連の米国・欧州のスタートアップを、工業化学を中心として食品、医薬品、農業などのバイオ化分野別に整理し、各社の参入領域・事業概要・資金調達情報を踏まえた総括分析を行っています。

次世代バイオものづくり産業の技術・市場・政策分析及び事業戦略立案支援調査

次世代バイオものづくり産業の技術・市場・政策分析 及び 事業戦略立案支援調査 2024年版
[発刊日]  2024年2月9日
[体裁]   PDF_Slide16:9_129pages
[税込価格] 99,000円~(税抜90,000円~)
脱石油資源に取り組む化学メーカーや自動車関連メーカーのバイオ化動向、147件の国内事例、日本・米国・欧州・中国・韓国の政策調査により、工業化学分野のバイオものづくり市場を分析しました。

デジタルプロダクトパスポートのグローバル政策・業界対応・市場動向に関する調査 2023年版

デジタルプロダクトパスポートのグローバル政策・業界対応・市場動向に関する調査 2023年版
[発刊日]  2023年11月14日
[体裁]   PDF_Slide16:9_31pages
[税込価格] 33,000円~(税抜30,000円~)
欧州・米国・中国・日本のDPP関連政策や政府の方針、関連する業界や主要企業の動向を体系的に整理することにより、DPP導入による市場の変化や今後の方向性について分析しました。

CO2回収技術およびCCS市場の将来展望 2023年版

CO2回収技術およびCCS市場の将来展望 2023年版(2020年~2050年)
[発刊日]  2023年10月10日
[体裁]   PDF_Slide16:9_28pages
[税込価格] 33,000円~(税抜30,000円~)
カーボンリサイクル技術に注目が集まる中で、本調査ではCCS市場に焦点を当て、先進的CCS事業など最新動向を踏まえた市場規模分析や、政府の施策、参入企業動向などの情報を整理しました。

CO2ケミカル・燃料化技術の最前線と戦略・市場の将来展望 2023年版

CO2ケミカル・燃料化技術の最前線と戦略・市場の将来展望 2023年版(2020年~2050年)
[発刊日]  2023年8月10日
[体裁]   PDF_Slide16:9_124pages(レポート部分は117pages)
[税込価格] 99,000円~(税抜90,000円~)
当該調査はCO2を資源として捉え、ケミカル利用、燃料利用、および鉱物・化成品利用の3分野にて、全10品目の個別市場分析を実施しました。2050年までの国内市場規模予測、および定性的な市場動向を把握できます。

海外の水素関連政策から読み解くグローバル水素市場の展望と日本の位置付け

海外の水素関連政策から読み解くグローバル水素市場の展望と日本の位置付け
[発刊日]  2023年6月6日
[体裁]   PDF_Slide16:9_110pages(レポート部分は101pages)
[税込価格] 99,000円~(税抜90,000円~)
米国、欧州、中国、韓国、オーストラリア、中東、および新興国の中でもエネルギー政策を強化しているインドや南米など、幅広い国・地域の水素関連政策を調査し、グローバル市場における水素市場の展望と日本の位置付けを分析しました。

水素エネルギー陣営・政府の戦略と市場の最前線

水素エネルギー陣営・政府の戦略と市場の最前線
[発刊日]  2023年5月8日
[体裁]   PDF_Slide16:9_108pages(レポート部分は102pages)
[税込価格] 99,000円~(税抜90,000円~)
水素関連の政府推進施策や業態別の水素関連市場への取り組みを整理し、電気・アンモニアなどの関連エネルギーとの比較も取り入れることで、日本市場における水素活用の方向性を明確化しました。

[イギリス版調査]カーボンニュートラル政策の取り組み実態と将来展望に関する調査

[イギリス版調査] カーボンニュートラル政策の取り組み実態と将来展望
[発刊日]  2023年4月3日
[体裁]   PDF_Slide16:9_22pages
[税込価格] 33,000円~(税抜30,000円~)
グローバルGX政策調査の第6弾は、エネルギー関連施策を中心に多くの施策や数値目標を制定しているイギリス。注力領域、関連政策、補助金などの支援制度、炭素税・排出量取引、カーボンクレジット制度の種類、取引市場、関連機関などの要点を整理しました。

分譲マンションの居住実態・管理課題・関連サービス等に関するアンケート調査

分譲マンションの居住実態・管理課題・関連サービス等に関するアンケート調査
[公開日]  2023年3月31日
[体裁]   PDF_Slide16:9
[税込価格] 当調査結果は「axetimes Plus」にて設問単位で販売しております
分譲マンションの世帯主、およびマンション管理組合の役職理事等に対するアンケート調査を実施し、全35項目の調査結果をまとめています。世帯主、管理組合の両面から居住実態や管理面の課題等を定量的に捉えることで、分譲マンションにおける住生活の実態を把握しました。

脱炭素関連国内注目スタートアップ110社の事業動向・技術キーワード調査

脱炭素関連国内注目スタートアップ110社の事業動向・技術キーワード調査
[発刊日]  2023年3月20日
[体裁]   PDF_Slide16:9_52pages (レポート部分47pages)
[税込価格] 99,000円~(税抜90,000円~)
脱炭素関連スタートアップが躍動しています。新規性のある独自技術に加え、大手企業とのアライアンス等もみられ、その存在感は日々強まっています。当該調査では、設立から約10年未満(2014年以降設立)の企業を対象として、展開領域、事業動向・技術キーワードを整理しました。

[ドイツ版調査] カーボンニュートラル政策の取り組み実態と将来展望

[ドイツ版調査] カーボンニュートラル政策の取り組み実態と将来展望
[発刊日]  2023年3月14日
[体裁]   PDF_Slide16:9_17pages
[税込価格] 33,000円~(税抜30,000円~)
グローバルGX政策調査の第5弾は、再生可能エネルギーや新燃料を始めとした幅広い領域で脱炭素の取り組みを進めるドイツ。注力領域、関連政策、補助金などの支援制度、炭素税・排出量取引、カーボンクレジット制度の種類、取引市場、関連機関などの要点を整理しました。

脱炭素を推進する米国スタートアップ391社 及び 次世代技術トレンド徹底調査

脱炭素を推進する米国スタートアップ391社 及び 次世代技術トレンド徹底調査
[発刊日]  2023年3月7日
[体裁]   PDF_Slide16:9_130pages (レポート部分122pages)
[税込価格] 550,000円~(税抜500,000円~)
IT業界のGAFAMのように、米国スタートアップが開発する技術は今後の世界のトレンドになる可能性を大いに秘めています。本調査では米国の脱炭素/気候変動対策系スタートアップ391社の技術動向から次世代ビジネスを展望しました。

住生活支援サービス利用者の生活動態アンケート調査[ローデータ版]

住生活支援サービス利用者の生活動態アンケート調査[ローデータ版]
[発刊日]  2023年2月1日
[体裁]   EXCEL
[税込価格] 66,000円~(税抜60,000円~)
一般消費者の生活動態について調査を行った「生活動態に関するエリア別アンケート調査」において、住生活支援サービスを定期的に利用していると回答した方を対象とした追加調査を実施しました。調査対象354件うち、有効回答者330件のローデータ(EXCEL)となります。

生活動態に関するエリア別アンケート調査[ローデータ版]

生活動態に関するエリア別アンケート調査[ローデータ版]
[発刊日]  2023年2月1日
[体裁]   EXCEL
[税込価格] 66,000円~(税抜60,000円~)
一般消費者の生活動態を把握するために、全6分類51項目のアンケート調査を実施しました。調査対象5,000件(全国20代以上の男女)のうち、有効回答者4,329件のローデータ(EXCEL)となります。

生活動態に関するエリア別アンケート調査[報告書版]

生活動態に関するエリア別アンケート調査[報告書版]
[発刊日]  2023年2月1日
[体裁]   PDF_Slide16:9_57pages
[税込価格] 99,000円~(税抜90,000円~)
一般消費者の生活動態を把握するために、全6分類51項目のアンケート調査を実施し、その調査結果を「関東エリア」、「中部エリア」、「関西エリア」、「その他エリア」に分けて定量分析しました。

[インド版調査] カーボンニュートラル政策の取り組み実態と将来展望

[インド版調査] カーボンニュートラル政策の取り組み実態と将来展望
[発刊日]  2023年1月26日
[体裁]   PDF_Slide16:9_15pages
[税込価格] 33,000円~(税抜30,000円~)
グローバルGX政策調査の第4弾は排出量が増加するインド。インドの脱炭素への取り組み特徴について、注力領域、関連政策、補助金などの支援制度、炭素税・排出量取引、カーボンクレジット制度の種類、取引市場、関連機関など、幅広い観点から市場の要点を整理しました。

[中国版調査] カーボンニュートラル政策の取り組み実態と将来展望

[中国版調査] カーボンニュートラル政策の取り組み実態と将来展望
[発刊日]  2023年1月26日
[体裁]   PDF_Slide16:9_23pages
[税込価格] 33,000円~(税抜30,000円~)
グローバルGX政策調査の第3弾は規模の大きい中国。中国の脱炭素への取り組み特徴について、注力領域、関連政策、補助金などの支援制度、炭素税・排出量取引、カーボンクレジット制度の種類、取引市場、関連機関など、幅広い観点から市場の要点を整理しました。

[欧州版調査] カーボンニュートラル政策の取り組み実態と将来展望

[欧州版調査] カーボンニュートラル政策の取り組み実態と将来展望
[発刊日]  2023年1月10日
[体裁]   PDF_Slide16:9_23pages
[税込価格] 33,000円~(税抜30,000円~)
グローバルGX政策調査の第2弾はGXで先行する欧州。欧州の脱炭素への取り組み特徴について、注力領域、関連政策、補助金などの支援制度、炭素税・排出量取引、カーボンクレジット制度の種類、取引市場、関連機関など、幅広い観点から市場の要点を整理しました。

[米国版調査] カーボンニュートラル政策の取り組み実態と将来展望

[米国版調査] カーボンニュートラル政策の取り組み実態と将来展望
[発刊日]  2023年1月10日
[体裁]   PDF_Slide16:9_17pages
[税込価格] 33,000円~(税抜30,000円~)
グローバルGX政策調査の第1弾は投資が集まる米国。米国の脱炭素への取り組み特徴について、注力領域、関連政策、補助金などの支援制度、炭素税・排出量取引、カーボンクレジット制度の種類、取引市場、関連機関など、幅広い観点から市場の要点を整理しました。

分譲マンションの新築着工戸数フローおよびストックの現状分析と将来予測

分譲マンションの新築着工戸数フローおよびストックの現状分析と将来予測
[発刊日]  2022年12月22日
[体裁]   PDF_Slide16:9_17pages
[税込価格] 33,000円~(税抜30,000円~)
地域別・築年数帯別に分譲マンションのストック数をデータ化。
また新築フロー数を整理。
高経年化の現状と将来展望のデータを提供します。

脱炭素の仕組み「クレジット・電力証書・ラベリング・イニシアチブ」に関する調査

脱炭素の仕組み「クレジット・電力証書・ラベリング・イニシアチブ」に関する調査
[発刊日]  2022年12月21日
[体裁]   PDF_Slide16:9_40pages
[税込価格] 55,000円~(税抜50,000円~)
脱炭素を促す「クレジット・電力証書・ラベリング制度」の網羅的な内容。
多様な「イニシアチブ」とトレンド、日本の政策を整理しました。
GX関連の仕組みについて、この一冊で体系的な理解を深められます。

新規事業開発の進め方ポイント・成功プロセスを評価するアンケート調査

新規事業開発の進め方ポイント・成功プロセスを評価するアンケート調査 2022
[発刊日]  2022年8月24日
[体裁]   PDF_Slide16:9_63pages
[税込価格] 198,000円~(税抜180,000円~)
新規事業開発経験者・120人へのアンケート調査報告書。
イノベーション・起業現場へのフィードバックを目的に、新規事業開発の成功率向上に結びつきやすい「進め方ポイントや成功プロセス」を評価・分析し、調査報告書として整理しました。

戸建住宅の設備・エネルギー及び太陽光発電・蓄電池の利用実態に関する調査

戸建住宅の設備・エネルギー及び太陽光発電・蓄電池の利用実態に関する調査
[発刊日]  2022年3月25日
[体裁]   PDF_Slide16:9_66pages
[税込価格] 198,000円~(税抜180,000円~)
戸建住宅のユーザー調査報告書。住宅購入の際に重視するポイント、地域別・年代別の設備・エネルギー導入分析(ZEH、太陽光発電、燃料電池、蓄電池、全館空調、宅配ボックス、電子錠)、電力会社・ガス会社の地域別シェア状況を調査しました。

リクエストフォーム

(リクエスト受付中)
自主企画レポートへのご要望を受け付けしております。
カジュアルにリクエストフォームよりご相談ください。

    リクエストテーマ(任意)

    ご希望(必須)

    通信欄(伝達事項・御要望など)(任意)

    ご連絡先

    貴社名(必須)

    ご部署名(任意)

    ご芳名(必須)

    ご住所(サービス提供に必要な場合、必須)

    メールアドレス(gmail以外。gmailは届きません)(必須)

    TEL(直通電話番号もしくは代表電話番号)(必須)

    FAX(任意)


      (リンクを別タブで表示します)

    セキュリティ設定などの要因により、送信を完了できないことが御座います。
    その場合、恐れ入りますが、電話またはWEBチャットにてお問い合わせください。

    (担当者より)

    お問い合わせ窓口050-3555-6200受付時間 9:00-18:00 [ 土・日・祝日除く ]
    〒541-0053
    大阪府大阪市中央区本町4丁目2番12号
    野村不動産御堂筋本町ビル8階

    お問い合わせ

    まずはカジュアルにご相談ください